レイアウト

オフィスを広く使いたい!狭さを感じさせないレイアウト作りのポイントとは

狭いオフィスでもレイアウトを変えることで、広く感じるオフィスにすることが可能です。

狭いオフィスだと社員がストレスを感じてしまいますし、モチベーションも低下するなど多くの問題が発生します。

広く感じるレイアウト作りのポイントは、デスクの配置を工夫することです。

通路などを十分に確保できるデスクの配置にしないといけません。

できるのであればデスクの大きさを小さくしたり、フリーアドレスを導入することもおすすめです。

また、収納をパーテーション代わりに使用する方法も有効です。

収納だけでなく、仕切りにも活用できるため、狭いオフィスに適しています。

狭いスペースを有効活用できるかによって、かなり広さが変わってきます。

<オフィスの電気配線>工事依頼先選びで注意すべき3つのポイント前のページ

おしゃれで疲れない!長時間座っていても疲れないオフィスチェアのおすすめTOP3次のページ

関連記事

  1. レイアウト

    オフィスのフリースペースをオシャレに見せるポイント【2022年最新】

    おしゃれなオフィスを作ろうとすると、整理整頓をしたりパソコンなどの機材…

  2. レイアウト

    ブーメラン型|オフィスレイアウトのメリット・デメリットを詳しく解説!

    オフィスレイアウトを変更したいと考えている企業が多くあると思われます。…

  3. レイアウト

    狭い社長室を広く見せたい!空間を上手に活用する方法Best3!

    社長室というと社長や従業員だけではなく、お客様も訪れる空間ですし、社長…

  4. レイアウト

    固定席|オフィスレイアウトのメリット・デメリットを詳しく解説!

    オフィスレイアウトの定番は、やはり固定型になります。固定型のメリッ…

  5. レイアウト

    背面式|オフィスレイアウトのメリット・デメリットを詳しく解説!

    オフィスレイアウトを変更することはメリットが大きいです。オフィスレ…

  6. レイアウト

    ABW|オフィスレイアウトのメリット・デメリットを詳しく解説!

    オフィスレイアウトの一つであるABWの最大のメリットは、作業効率や生産…

人気記事

  1. シンプル系|オフィス内装のインテリアを選ぶコツを教えます
  2. スケルトン風|オフィス内装のインテリアを選ぶコツを教えます
  3. 小物にこだわる!オフィスの雰囲気作りに役立つインテリアおすす…
  4. 【緑】床のデザインでやる気が変わる!?色の特性を生かしたオフ…
  5. 何が必要?オフィス立ち上げ時のこれだけは欠かせない必須アイテ…
  6. オフィス移転時がタイミング!OAフロアを敷くメリットを詳しく…
  7. 初めての起業におすすめのオフィス形態は?それぞれの特徴を解説…
  8. カジュアル系|オフィス内装のインテリアを選ぶコツを教えます
  9. オフィスの個室空間作りに大活躍!おすすめオフィスパーテーショ…
  10. 応接室|照明選びで失敗しないために押さえるべき3つのポイント…

カレンダー

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
PAGE TOP